乾乳牛

多くの人たちが、牛の分娩を手助けしています。

 

人の手助けがないと母子ともに健全な分娩はできなくなっているのでしょう。

本当に弱くなってしまいました。

 

自分の力で分娩できない牛に、発情が来ない種がとまらない・・・など、何か人間の考え方、ちがってませんか?

 

分娩という生命誕生の為、約2ヵ月、どのような環境と食事をさせるのか、それにより、ストレスを減らし、心身を健康に保つことを考えませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です